創作

マンスリー2010

暑い扉が開く音がするかすかに カーブの先呼ばれない名前熱いカップ 満たされた獣が目を閉じる夢を見る1月 声が聞こえるもしもし空耳 あのひとはいってしまったいっていって 頂に色を失った陽が残る2月 ...
創作

マンスリー2009

冷たい壁寒い一日ここにくるまでの道のり 吐く息に注ぐ光空 目を閉じて手を伸ばしたい1月 溶ける音壊れる音ここは賑やかだ わたしたちは始められる終わらせる事ができる 飛行機の過ぎて行ったあとに星がくる2月...
創作

マンスリー2008

感じる初期微動ここにあるもののかたち 祝福されささやかに在るすべてが当たり前のように美しい 意味を鮮やかにすり抜けた光が来る1月 しまったここじゃないああこれでもない ね 手探りのえつらく コマ落としで...
創作

マンスリー2007

苦しい生きていると苦しいあなたに会えなくて苦しい 好むと好まざるとに関わらずひとり 在るべき場所から再び歩き出しているのであろう1月 わたしは歪んでいますからだもこころもたましいも 歪む空歪む星歪み続けるわた...
創作

マンスリー2006

目が覚めてひとりで息を吐く 見た事のない鳥がいてこちらをみている 冷えた手であなたの声を忘れまいと耳を塞ぐ1月 似たような犬が似たような服を着て散歩している みんな嬉しそうだ 星が出る前にもう一度窓を開...
創作

マンスリー2005

朝は隠し事をしている背中が丸い 抱いて抱いて抱いて抱いて抱きしめてほしい薄暗い空に新しい星が生まれる1月 いてもいい?ここにあなたの眠るそばに 冷たい指に触れながら春の夢を見るそんな夢を見る 吐いた息が昨日の...
タイトルとURLをコピーしました